自分で行う住宅用火災報知器(警報器)の維持管理

2021年10月23日

点検方法

点検方法は、製品によって異なりますので、製品購入時についてくる取扱説明書をご確認ください。

一般的には、点検用ボタンを押下するか点検用のひも【注】を引くことで点検できます。

出典 東京消防庁
URL https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/hp-ueno/images/jyukeiki2.pdf

故障警報音:「ピッピッピッ、故障です」
電池切れ警報音:「ピッ、電池切れです」

製品が独自で自動試験を行う製品もあります。

【注】点検用のひもが付属していない製品もありますので、購入時に確認しましょう。

けむり当番点検方法とメンテナンス

熱当番点検方法とメンテナンス